ピーチーキャニオン ウェストサイド ジンファンデル 2015、Peachy Canyon Westside Zinfandel 2015 | VINATERIA Wine Speciality


English/日本語

 

English order form
 

トップ > 価格帯で選ぶ > ピーチーキャニオン ウェストサイド ジンファンデル 2015、Peachy Canyon Westside Zinfandel 2015

ピーチーキャニオン ウェストサイド ジンファンデル 2015、Peachy Canyon Westside Zinfandel 2015

JAL国際線ビジネスクラスに採用されて以降人気の商品です。濃い紫色が美しく、かすかなバニラ、ストロベリー、ラスベリーやほのかな白胡椒のアロマがとても上品に香る。生き生きとしたダーク系ベリーフルーツの味わいとミントやクローブなどのスモーキーなスパイス、ほろ苦いサクランボのフレーバーが広がり、柔らかなオークやダークチョコレートも感じさせる。

 

サンフランシスコとロサンゼルスの中間に位置するパソ・ロブレスは、その温暖な気候から良質のジンファンデルが生産されています。パソ・ロブレスで、ジンファンデルの第一人者とも呼ばれるピーチーキャニオンは、1988 年にダグ・ベケット(Doug Beckett)夫妻が始めた家族経営のワイナリーです。パソ・ロブレスの西側にある100エーカーの自社畑に加えて、20 以上の地元の栽培家と契約し、年間約5000ケースを生産しています。教師であった夫妻は、1982 年にパソ・ロブレスに移り住み、様々な仕事をこなす傍ら、知り合いからブドウを分けてもらい、樽を借りワイン造ったことが始まりでした。ワイナリーは大きく成長し、そのワインはアメリカ全土で親しまれるようになりましたが、そのスタイルは設立当初と変わらず、ブドウの品質にこだわり、少量生産のワインのようにそれぞれの工程を丁寧に行います。
良質なブドウを栽培するため土壌には細心の注意を払います。
ピーチーキャニオンは「SIP−Sustainability in Practice」に認定されており、環境保全型農法を行っています。この認証をうけるには、生態系の保護、節水、節電、また労働環境に関するまで様々な基準があり、これらをクリアする必要があります。畑では化学肥料の代わりにコンポストやカバークロップを土に返すことで土壌の保持を行い、益虫を放したりネットや仕掛けなどを使いブドウを狙う様々な動物から果実を守ります。
現在ピーチーキャニオンでは、長男のジェイコブがセールスマネージャー、そして二男のジョシュがコンサルタントとして経営に携わっています。2013 年からはテリー・カルトン(Terry Culton)がワインメーカーとして加わりました。カルトンはこれまでCalera WineCo, やAdelaida Cellarsなどでワインメーカーを務めてきました。
ロバート・パーカー氏から“Top Flight Wine Maker(一流の醸造家)”と呼ばれ、様々な評価機関で90点以上のスコアを多く打ち出してきた実力の持ち主です。

 
タイプ:赤ワイン
生産国:アメリカ
地域:パソ・ロブレスAVA、カリフォルニア
生産者:ピーチーキャニオン ワイナリー
容量:750ml
葡萄品種:ジンファンデル 100%
商品コード : IC-PC111039
希望小売価格 : 4,104
価格 : 3,279円(税込)
数量    残りあと7個
 

18000円以上は配送料無料

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ