リパリタ ヨントヴィル カベルネ・ソーヴィニヨン 2012、Liparita Yountville Cabernet Sauvignon 2012 | VINATERIA Wine Speciality


English/日本語

 

English order form
 

トップ > 産地から選ぶ > リパリタ ヨントヴィル カベルネ・ソーヴィニヨン 2012、Liparita Yountville Cabernet Sauvignon 2012

リパリタ ヨントヴィル カベルネ・ソーヴィニヨン 2012、Liparita Yountville Cabernet Sauvignon 2012

1800年代に創設されたゴーストワイナリー、「リパリタ・セラーズ」が現代に甦る、”Pure Napa Valley Wine"を冠した、伝説のブランド。しっかりと熟したラズベリーやストロベリーのアロマで始まり、温かみのあるダークチョコレート、ヴァニラ、クローブの香りが層をなします。フルボディでたっぷりとしていて、タンニンも柔らかくスムーズ。酸もしっかりとあり官能的で長いフィニッシュ。

 

リパリタセラーズは1 8 8 0 年にウィリアム・キースという地質学者によって建てられました。ハウエルマウテン周辺の地質がシシリアに近いリパリ島のそれに近いことから、彼はここで素晴らしいブドウが栽培できると確信したのです。その20 年後くらいから、その品質が認められるようになり、世界中で数々の賞を受賞するようになりました。1900 年のパリ万博では金賞、銅賞を受賞しました。しかし1920 年に禁酒法が施行されたのをきっかけに、ワイナリーは立ち消えました。その後何度かオーナーが変わりましたが、2006 年Hoopes Vineyardのスペンサー・フープスが、この忘れ去られかけていたブランドを再度復活させたのです。

フープスはこのブランドにかつての輝いていた時代の光を取り戻させ蘇らせようと、そのラベルも当時のものを復元させました。1900 年頃に使われていたのオリジナルラベルには、“Pure Napa Valley Wine”(ピュアナパ・ヴァレーワイン)の文字が刻まれていました。フープスは現在のリパリタワインのラベルにも、再度”Pure Napa Valley Wine“を印字しています。今日のリパリタセラーズのワインは、その文字が示すように、ナパ・ヴァレーのテロワールを純粋に反映し造られています。ナパ・ヴァレーの中でもSub AVAを指定した単一畑のブドウを使い、丁寧に造られたワインは昔の風格を忠実に再現しています。

ヨントヴィルAVA
ヨントヴィルはヴァレーフロア、いわゆる東西を小高い山に挟まれた谷床にあるAVAです。温暖な気候ですが、サン・パブロ湾から吹く涼しい風と霧の影響を受けるため、ナパ・ヴァレーの中でも比較的涼しい地域です。霧の影響で午前中は涼しく、午後も冷涼な風がヴァレーの南側から吹き込むため、北部より気温が下がります。土壌は火山性から古代の沿岸堆積物が残る粘土質ロームの沖積土と場所により異る種類が混在しています。

 
タイプ:赤ワイン
生産国:アメリカ
地域:ナパヴァレー、カリフォルニア ヨンヴィル
生産者:リパリタ セラーズ
容量:750ml
葡萄品種:97%カベルネ?ソーヴィニヨン、3%メルロー
商品コード : IC-LP121055
希望小売価格 : 10,800
価格 : 10,800円(税込)
数量    残りあと1個
 

18000円以上は配送料無料

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ